「見て楽しい!食べておいしい!グルメ旅in山口」

こんにちはwink

今回は山口県(岩国・周防大島)のおすすめの飲食店を紹介しますup

一つめは玖珂にあるいろり山賊です。

Image005

おいしいお肉とともに山の自然も楽しめる場所ですsign03

二つめは周防大島にある有名なギャング丼アロハオレンジlovely 

お茶碗からはみ出るお肉に見てびっくり?!

思わず写真をパシャリcamera

Image009

どちらも人気のお店なので行く際は早めに行くといいかもしれませんdash

コロナが落ち着いたらぜひ行ってみてくださいhappy02

食事は愛」の日米クックです。

手作りマスク

新型コロナウィルスの流行で、使い捨てマスクが売り切れているお店もあり、

母より手作りのマスクをもらいました。

手芸のお店で型紙や作り方を教えてもらい、生地は家にあるものを利用し、

口があたる生地は柔らかいガーゼを使用したりしています。

手作りで作る人が増えるにつれて、いろんな形、ミシンがなくても作れるもの、

ハンカチを使って作る方法がネット等で配信されています。

おうちにいる時間を使って、作ってみてもいいと思います。

Image002

食事は愛」の日米クックです。

カーネーション

5月は母の日にカーネーションを贈るのが定番present

ということもあり、カーネーションについて調べてみましたhappy02

開花の最盛期は5月で、

花言葉は「無垢で深い愛」「真実の愛」「永遠の幸福」

など愛にまつわる言葉が多いようですheart01

贈り物としてピッタリですねpresentheart04 

花びらの形や色で品種は数千あると言われていて、

品種改良により、カーネーションでは珍しい青色色素を持つブルー系の

「ムーンダスト」という品種もありますclover

カーネーションは花が咲いてからの持ちも良い品種なので、

家にいる時間が長い今、

お部屋に飾って癒されてみてくださいdogshine 

Img_5247

食事は愛」の日米クックです。

5月6日「ふりかけの日」

5月6日はゴールデンウィークの最終日で、

カレンダーには振替休日と書かれています。

実はこの日、一般社団法人国際ふりかけ協会が制定した

「ふりかけの日」でもあります。

この日は、一般社団法人国際ふりかけ協会が元祖ふりかけと認めている

「ご飯の友」を作った薬剤師、吉本末吉さんの誕生日なのだそう。

大正時代の日本は食料も乏しく、カルシウムが慢性的に不足していました。

それを補うため、「魚の骨を細かくし、おいしく味付けしてご飯にかけて食べる」

という発想で誕生しました。これが日本での元祖ふりかけ「ご飯の友」。

このふりかけは現在も熊本県のメーカーが生産しており、販売されています。

広島に本社を置く会社が製造している「旅行の友」は、大正時代、

海軍からの新しい保存食の開発を要請された社長が

「戦地で食べ物に困らないように、少しでも栄養価の高い食べ物を

なんとかして食べさせてやりたい」との思いから作られました。

子供の頃よく食べた、のりたまは昭和35年に発売されています。

ご飯にかける以外にも、ゆでた野菜に混ぜたりスパゲティの味付けにも

使用できる「ゆかり」は昭和45年発売です。

市販のふりかけは、塩分が1食(2g)当たり0.3gくらいと塩分控えめなもの

が多く、当社の朝食献立にもよく使用させていただいています。
 

食事は愛」の日米クックです。

桜鯛

春の風物詩のひとつ『桜鯛』 fish

実は桜鯛はよく知られている真鯛です。

真鯛は桜が咲く3月~6月頃に産卵時期を迎えると、

雌は桜色にconfident 雄の体には桜の花びらのような斑点が現れますcherryblossom  

このような理由から、春に獲れる真鯛を『桜鯛』と呼ぶようですbook  

桜鯛は「卵を育てるために栄養を蓄えているからおいしい」とか、

「卵に栄養が取られてしまうため秋に獲れるほうが脂が乗っていて

おいしい」等、いろいろな意見がありますが、

この時期にしか味わえない卵や白子を楽しめるのは魅力的ですnote  

卵は煮付けに、白子はポン酢で・・・といった楽しみ方もいいですねpig  

お酒も進んじゃうかもbottle  

ちなみに、秋に獲れる真鯛は『もみじ鯛maple』と呼ばれます。

桜と紅葉。なんとも風情がありますhappy01

花見やお出掛け自粛の中、桜鯛で春を感じてみませんかshine

食事は愛」の日米クックです。

プロフィール

日米クックの栄養士による、食に関するお役立ち情報、レシピ等をお届けするブログです。旬な情報が満載です!