鏡開き

1月11日は鏡開きでしたshine

鏡開きとは正月に供えた鏡餅を無病息災などを願って、食べる行事ですnote

無病息災などを願って、汁粉や雑煮、かき餅で食べられることが多いですnotes

Image006 
刃物で餅を切るのは切腹を連想させるので、手や木槌で割り、

「切る」や「割る」という言葉は使用せずに、「開く」という言葉を使っていますflair

最近ではパックのものが多く、なかなか木槌で割る機会はないですねsweat02

そして、木槌で割るのはなかなか大変ですdash

しかしsign03カチカチに乾燥した鏡餅を少しずつ叩いてひびが入ってから

勢いよく叩くとはじけるように割れますup

たまには、昔ながらの鏡開きを体験してみてもいいではないでしょうかconfident

食事は愛」の日米クックです。

日本の成人式

日本では20歳で「成人」ということになりますshine

美しい着物や振袖を身に着ける日本の成人式は、海外の人の目から見ても、

とてもきらびやかで美しく、日本的な美をたたえているようですfuji

世界では

・素手でサメを捕獲

・木のツルで足首を縛り30メートルの高さからジャンプ

・体に牛糞を塗りたくり、牛の背中を渡り歩く

など、過激な成人式の儀式をする国もあり、それを乗り越えなければ大人と

認められない国もあるようですhappy02

日本でも最近は過激な成人式が話題になることもありますが、

美しい日本の成人式を迎え、素敵な大人になって欲しいですねheart04

食事は愛」の日米クックです。

正月太り

皆様、今年のお正月はいかがお過ごしでしょうか?

毎年、実家に帰ってゆっくりする・・・といった方も多いのではないでしょうか?happy01

コタツに入りながらおせち料理、お雑煮、おしるこ、みかん、お餅・・・

親戚家族で集まって鍋パーティーなんてのもあるのかな?

とにかく幸せな時期・・・

しかし、そんな幸せな時期が過ぎてから気づく自身の外観の成長!

これは結構な方々が経験あるのではないでしょうか?sweat01

原因はわかっているのです・・・

栄養士なんでわかっちゃいるんです!

寒い時期な上に食べ物はおいしい!

暖かい部屋で動かないから運動不足・・・それにより代謝があまり無いのに

食べ過ぎる!

毎年、気をつけようとは思いつつ新作のお菓子に手を出す・・・cake

無限ループですね!来年こそは気をつけよう!と思う今日この頃snow

食事は愛」の日米クックです。

昨日は、クリスマスでしたxmas

皆さんはどのようにお過ごしになられましたでしょうかhappy01sign02

我が家では毎年、クリスマスパーティーを家族でしますpresent

わたしが小さい頃から母親がご馳走を作ってくれ、わたしたち兄妹も手伝い、

ささやかながら家族でおこなってきましたhappy01

今は、母の立場になり、子どもたちと一緒にケーキや子どもたちが好きな料理を

作り楽しんでいますcake

一緒に作ることで、普段よりもたくさん食べてくれ、食育につながっていると

思いますrestaurant

Image009

クリスマス以外にも季節ごとに旬のものやイベント食を、食卓に出すことで

子どもたちも好き嫌いなく偏らない食事ができていると思いますgood
 
また、こういったイベントごとの食事や季節にあったお出掛けをすることで、

自分自身も心がリフレッシュされていますconfident

ONとOFFの使い分けを、しっかりと行うことで仕事の効率UPにつながると

思いますrock

みなさんも疲れているときにこそ、身体の休息も大事ですが、季節のおいしい

ものやお出掛けをなさってみてはいかがでしょうかhappy01

今年の更新は今回が最後になります。

来年も引き続きよろしくお願いしますsign01

食事は愛」の日米クックです。

冬至

最近、ますます寒くなってきましたねsnow

空が暗くなるのが段々と早くなってきましたmoon3

今回は、冬至のお話をしますwink

冬至とは、毎年12月22日頃に、一年で最も夜の長さが長くなる日のことを

いいます。昔は冬至の日は「死に一番近い日」と言われており、その厄を払う

ために体を温め、無病息災を祈っていました。

冬至にかぼちゃを食べる習わしがありますが、旬は夏なのに、どうしてでしょうかsign02

冬は植物が枯れやすく、昔は今のように食料が豊かではありませんでした。

そのため、夏にとれたかぼちゃを保存しながら食べていたそうです

栄養も豊富で、身体が温まり免疫力も上がるので、風邪の予防にも良く、

冬を乗り越えられるようにする厄除けになるといわれます。

また、冬至は「とうじ」と読みますが、これを「湯治」とかけて生まれたのが

柚子湯です。柚子自体にも意味があり、「融通が利きますように」という願いが

こめられているそうです。

年末年始でバタバタする時期ですが、

かぼちゃと柚子湯で健康に過ごしましょうscissorshappy01 

食事は愛」の日米クックです。

プロフィール

日米クックの栄養士による、食に関するお役立ち情報、レシピ等をお届けするブログです。旬な情報が満載です!