夏バテ防止

8月に入っても暑い日が続いていますcoldsweats01

今年の夏は記録的な猛暑で、夏バテになる人も多いのではないでしょうかsweat01

この夏を乗り切るためにも普段からできる夏バテ防止の秘訣をお伝えしますshine 

sun 夏バテ防止にはsun

① 十分な睡眠 ②規則正しい生活 ③バランスの良い食事 ですsign03

えっこんな基本的なことsign02と拍子抜けするかもしれませんがcoldsweats01

夏バテの主な原因は、自律神経の不調による胃腸機能の低下や、

食生活の乱れからの栄養不足、睡眠不足からくる体の回復不足などが

あるといわれていますsign01

そのため、基本的なこの3つがとても大切なのですhappy01

それでも夏バテになったらどうするのsign02という方には、

oneぬるめのお風呂でリラックスし自律神経を整える

two豚肉などのビタミンB群や緑黄色野菜・フルーツのビタミンCを含む食材を取る

threeできるだけ決まった時間に食事をし、よく噛んで消化を促す

などをお試しくださいhappy01

ではこの猛暑を乗り切りこの夏を楽しみましょうnote

食事は愛」の日米クックです。

8月7日は立秋の日

まだまだ暑い日が続きますが、体調崩されていませんか?

今年は8月7日が「立秋」の日だそうですcoldsweats02

こんなに暑いのに秋!?と思ってしまいますが・・・

1年間を24等分した二十四節季(にじゅうしせっき)のひとつで、

夏から秋へ季節が移り変わり始めるという意味があるそうで、

暦の上では立秋が暑さの頂点とされ、翌日からの暑さは「残暑」となるそうですflair

この日を境に秋の気配を感じられる時期となり、少しずつ涼しくなり、

暦の上では「秋」となりますmaple

立秋で特別に食べる行事食のような食べ物が無いか調べてみましたが、

立秋はそういった食べ物はないようですweep

でも、この時期に旬を迎える食べ物はたくさんあります

野菜→ししとう 枝豆 南瓜 トマト 茄子 ピーマン ゴーヤ いんげん にんにく

果物→パイナップル 梨 もも ぶどう マスカット すだち

魚介類→いわし かんぱち あなご あゆ ウニ 車エビ

など夏が旬の食べ物がたくさんありますねwink

まだまだ暑い日が続きますので、旬の食材を使った栄養のあるものを

バランスよく食べて残暑を乗り切りましょうpunch

食事は愛」の日米クックです。

スイカの日

今年も暑い夏が続いていますねwobblysweat01

こんな暑い日には冷た~く冷やしたスイカを食べて涼むのも良いですよね!

ということで、今回はそんなスイカについてお話したいと思います。

突然ですが、みなさん、「スイカの日」ってご存知ですか??

正解は先週の金曜日の「7月27日」です!

スイカの特徴でもある縦縞模様を「綱」に見立て、「なつ(7)のつ(2)な(7)」の

語呂合わせからこの日に制定されました。

スイカがたくさん消費されるようにと、

生産者の方々の願いも込められているそうです。

スイカは水分が90%以上で、ビタミンやミネラルをバランスよく含んでいるため、

夏バテや疲労回復に効果的です。 

ただ食べ過ぎると胃腸の働きを鈍くしてしまうため、食べ過ぎには注意して

暑い夏を乗り切りましょう!!

Image004

食事は愛」の日米クックです。

ラジオ体操について

いよいよ子供たちは夏休みshineに入りますねhappy01

この時期、7時になると、近所の公園でラジオ体操の曲が聞こえてきますnotes

ラジオ体操は、第一と第二それぞれ3分10秒ほどの間に13種類の運動が

組み込まれています。

そのため、リズムに乗りながら、短時間で全身をバランスよく鍛えることができます。

ラジオ体操の効果とは

flair骨や筋肉を鍛え、体全体を引き締める効果
flair血流を良くし、集中力や記憶力のアップする効果
flair毎日決まった時間に行うことにより、生活リズムを整える効果
flairカロリー消費効果

一見、楽な運動に見えるラジオ体操ですが、正しく行うといい運動になりますねsweat01

たった10分もない運動なので、ぜひ毎日の習慣にしてみてくださいbud

食事は愛」の日米クックです。

納豆の日

7月10日は「納豆の日」です。

納豆の日は、「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、

関西納豆工業共同組合が関西における納豆の消費拡大のため、

昭和56年(1981年)に関西地域限定の記念日として定めたそうですsign01

以下、納豆が私たちにもたらしてくれる効果や成分となりますhappy01

cuteビタミンE (美容・美肌・更年期・中性脂肪抑御)

cuteカリウム (美容・美肌効果・高血圧予防)

cuteポリグルタミン酸 (美容・美肌効果)

cuteビタミンB1 (中性脂肪抑制・ダイエット・疲労回復・免疫力強化)

cuteビタミンB2 (美容・美肌・整腸・ダイエット)

cuteビタミンK (骨元気・老化防止・抗潰瘍)

cute納豆菌 (美容美肌・整腸・ダイエット・風邪予防)

cuteジピコリン酸 (風邪・インフルエンザ予防・抗菌殺菌)

cuteセレン (抗酸化作用・抗ガン効果)

納豆と言うと、朝ごはんにrestaurant食べるイメージがありませんかsign02

もちろん朝食べることでも十分に効果を発揮しますが、

更に効果を出したいなら「night」がおススメだそうですhappy02

血栓は夜寝ている時にできやすいため、

夜に食べることで、寝ている時にナットウキナーゼが作用して、

血栓の予防に効果的good

皆さん、納豆を食べて今年の夏を乗り切りましょうup

食事は愛」の日米クックです。

プロフィール

日米クックの栄養士による、食に関するお役立ち情報、レシピ等をお届けするブログです。旬な情報が満載です!